当たる電話占いって?見分け方や注意点を徹底解説!

占いの風景

「電話占いを使う時の流れ、手続きがわからない」

「当たる電話占いの見分け方について知りたい」

「当たる電話占いを見分ける際の注意点を知りたい」

このような悩みを抱えていませんか?

この記事では、そんなあなたに電話占いを使う際の流れや注意点、当たる電話占いの見分け方をお伝えしていきます。

電話占いを使う時の流れ

占いの風景

電話占いサービスで会員登録をする

まずは、電話占いサービスで会員登録をします。

初回鑑定10分無料や2000円割引などのサービスを提供しているところもあります。そのことを知らずに電話占いを使うと、お試し体験ができなくなってしまいます。

また、すぐに鑑定可能かどうかは占い師によって異なるので、電話占いをする際に予約を入れる必要があります。

会員登録をすることで、占いの種類や料金、相談内容などの細かい項目を選択できるようになるので、より自分に合った占い師を選ぶことができます。

占い師のランキングをチェックする

会員登録ができたら、占い師のランキングをチェックして鑑定してほしい占い師を選びましょう。

電話占いをするにあたって、占い師と相性が会うかどうかは大事なポイントになります。

ランキング上位の占い師は鑑定歴も多くて慣れているので、初めての利用で緊張していてもうまくフォローしてくれます。また、何かあった時の対処法も詳しく知っている場合が多いです。あらかじめ占い師のランキングに目を通しておくのが得策です。

使う前に当たる占い師の口コミを確認する

ランキングをチェックした時に「この人に鑑定をお願いしよう」とすぐに決められる場合は、口コミまで確認する必要はありません。

しかし口コミには実際の利用者のリアルな感想が載っています。中には、占い師へのお礼や苦情を口コミ欄に書いてほしいとお願いしている電話占いサービスもあります。そのため、ランキングに書いてある情報だけではわからない、占い師の特徴なども事前に知ることができます。

わざわざ口コミを確認するのは面倒かもしれませんが、使ってから「やっぱり合わなかった」と後悔しないためにも使う前に口コミを確認しておきましょう。

当たる電話占いの見分け方

自分との共通点があるかどうか

電話占いは占い師との会話が中心になりますので、自分との共通点はなるべく多い方が話しやすいでしょう。大切なのは占い師の良い点と悪い点の両方を把握しておくことです。たとえば優しい口調なのか辛口コメントが多いのかなど。

共通点があるほど相性もいいと言えます。それだけ似た境遇や性格である可能性が高いので、占い師にとっても占いやすいです。それだけでなく、「自分ならどうするか?」という視点でアドバイスができるので当たりやすかったりします。

相談内容が占い師の得意分野と合っているかどうか

もし共通点が少なかったとしても心配する必要はありません。自分が相談したい内容と占い師の得意分野が合っていれば、それだけ的確なアドバイスももらいやすくなります。

たとえば恋愛関連の占いが得意という場合でも、まだ相手の情報がよくわからない片思いの恋愛を得意とする占い師もいれば、別れた相手とやり直す復縁に関する占いが得意な占い師もいます。

前もって相談内容をはっきりと決めておき、その道のスペシャリストに占ってもらうのが1番安心ですし当たりやすいでしょう。

初回無料システムがあるかどうか

はじめて電話占いを使うのであれば、無料で試せる電話占いサービスを選びましょう。1回の電話占いの相場は5000円程度と言われているので、それが無料で受けられるのは嬉しいですよね。

ランキング上位の人気占い師だと値が張って出しにくいということもありますが、初回無料システムを使えば有名な占い師に鑑定してもらえるというメリットがあります。

もちろん、無料だからといって占い師の鑑定が適当になることは一切ありません。

お気に入りの占い師を探すのにも活用できますよ。

当たる電話占いを見分ける際の注意点は?

ネガティブで口調が厳しいことがある

占い師のプロフィールや口コミをチェックしてから占いをお願いしたとしても、実際に話してみたら想像と違った…と感じるケースは多いです。緊張して相談内容がうまく伝わっていないと、占い師からしてもアドバイスがしづらくなり、つい口調が厳しくなってしまうこともあります。

また、ネガティブなことばかり話してくる場合は、相談者の不安感を煽って騙そうとしている可能性もあります。良いことと悪いことの両方をアドバイスしてくれているかどうかを見ることも重要です。

一方的にアドバイスされることがある

相談者の話を十分に聞かずに、占い師が話したいことを一方的にアドバイスしてくることもあります。これは相談内容と占い師の得意分野が一致していない時に起こりやすいです。

あまりにも相談内容とかけ離れたアドバイスをしてくる場合は早めに電話を切るようにしましょう。

話を伸ばして時間稼ぎする占い師もいる

終わりに近づいてきたところで肝心のアドバイスをせずに「ここで終了となります。これ以上知りたい場合は延長料金がかかります。」などと言ってくる占い師も中にはいます。

もしはじめに20分と決めたなら、20分以内に占い結果をまとめるのも占い師の仕事の一つです。無理やり話を伸ばして延長させようとする占い師がいたら、注意しましょう。

当たる電話占いを見分ける時は予備知識が大事

今回は、当たる電話占いの見分け方や注意点についてご紹介しました。いかがでしたか?

電話占いでは占い師と直接顔を合わせることがない分、騙されたりするケースも多いです。

これから電話占いを使いたいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてお気に入りの占い師を見つけてくださいね。

 

無料電話占い登録なし!無料で使える電話占いサービス3選を紹介