復縁でプロポーズをしてきた元彼の本心とは?返事をどうすべき?

プロポーズ

復縁と同時にプロポーズされた!

舞い上がってしまうくらい嬉しいけど、手放しには喜べない、と感じていませんか?

一度は別れた相手ですから急にプロポーズされても戸惑うのは当然です。

「信じて良いのか?何か裏があるのでは?彼の本心を知りたい」

「信用できる・できないプロポーズの見極め方を知りたい」

「返事の仕方を知りたい」

といったことを考えていませんか?

この記事では復縁後にプロポーズされた方のために、彼の気持ちや見極め方、ふさわしい返事の仕方をご紹介していきます。

復縁でプロポーズする元彼の本心は?

ハートの風船

元彼がヨリを戻すために「結婚しよう」と言ってきたら、最初は舞い上がって嬉しいかもしれませんが、冷静になってみると「いきなり?」と不信感を抱きますよね。

ここでは、そんな元彼の本心についてご紹介します。

中途半端な気持ちではないことを伝えたい

結婚するということは、「生涯一緒に添い遂げる人になる」ということですから、相当な覚悟が必要です。

ですから、元彼はそんな「覚悟」を持ってヨリを戻したいということをあなたにアプローチしているのでしょう。

あなたにも元彼からの真剣な想いが伝わってきたはずです。

元々結婚願望が強い・強くなった

女性と同様に元々結婚願望が強い男性というのもいます。

また、別れたあとであなたの存在の尊さに気づき、結婚願望が生まれる場合もあります。

この場合、とても紳士的な気持ちであなたと向き合っていることになります。

復縁したいという彼の気持ちを信じてあげてもよいかもしれませんね。

本気ではなく計算で「結婚」という言葉を使っている

本気で結婚を望んでいる場合もありますが、計算で「結婚」という言葉を使っている場合もあります。

結婚という言葉を使えばあなたの興味関心を引くだけではなく、「結婚したい程の覚悟で告白している」と面目を保つこともできます。

ただし、これもそれくらいあなたとヨリを戻したい気持ちが強いということなので、その気持ちは信じてあげましょう。

復縁で信用できるプロポーズと信用できないプロポーズ

マルとバツ

これまで復縁でプロポーズしてくるのは、余程の覚悟や本気度が高いことをご紹介してきましたが、残念ながら咄嗟に口から出た出まかせという場合もあります。

信用できるプロポーズ

信用できるプロポーズとは、どんなものでしょうか?

  • 別れてから別れた原因などを冷静に考察できる程の時間が経っている
  • 婚約指輪など高額なプレゼントを用意してくれている
  • 返事をゆっくり考える時間をくれる
  • 別れた原因を解消してくれている
  • サプライズを用意するなど計画性を感じる

このように信用できるプロポーズには、あなたと別れたことを後悔し、原因などを考え解消する時間があったり、事前に準備をしてくれていることが挙げられます。

信用できないプロポーズ

では、信用できないプロポーズって、どんなものでしょうか?

  • 別れて1ヶ月以内に復縁とプロポーズを迫ってくる
  • 感情やその場の流れでしてくる
  • 返事をすぐにして欲しいと言ってくる
  • はっきり「結婚しよう」ではなく、「結婚しても良いと思っている」と濁す
  • 結婚というワードを使っているだけで、日取りなど具体的なことは全く考えていない

このように信用できないプロポーズには、結婚をちらつかせるという手段じゃないと物足りないかもと咄嗟に考えた場当たり的な雰囲気があります。

また、将来を決める大切なことなのにすぐに返事を求めてくるのも危険です。

復縁でプロポーズされた時の返事

コーヒーを飲むカップル

あなたは復縁だけではなく、急にプロポーズまでされてびっくりしているでしょう。

そんな時にはその場の雰囲気で決めないで、じっくりと考えることをおすすめします。

ここでは、元彼への理想の返事をご紹介します。

「考えさせて欲しい」

本気で復縁を考えているならば、逆に冷静になる時間をもらいましょう。

その場の勢いで決めても別れの原因などが全く解決されていませんので、また同じことの繰り返しになる可能性もあるからです。

「嬉しいけど不安もある」

結婚は生涯を共にするということですから、普通であっても様々な不安が生じてくるはずです。

特に一度別れていることもあり、今後もまた同じことが起きないか不安になるのは当然です。

その本音を元彼にはっきり伝えてください。

元彼がそれを真剣に考えてくれるなら復縁しても上手くいくでしょう。

「まずは普通のカップルに戻ろう」

復縁もせずにいきなり結婚というのは、飛び抜けていますよね。

別れの理由や今後のことなどが心配になるのは当然ですから、まず順序通り復縁だけすることを考えた方が堅実かもしれません。

「〇〇までに返事するから待ってて欲しい」

プロポーズの返事は、普通すぐに出せるものではありませんから時間をもらっても大丈夫です。

ただし、返事を焦らしすぎるのは元彼も不安になるので厳禁。

具体的にいつまでかを伝えれば元彼も安心して待てるでしょう。

まとめ:復縁でプロポーズされたら冷静に対処しよう

公園のカップル

元彼が復縁する時にプロポーズしてきたら、それは結婚自体が本気なのではなく、復縁したい気持ちが本気だという意味が強いかもしれません。

それでも、彼なりに考えたあなたを取り戻すための手段であることには変わりがありません。

元彼との復縁を望んでいるならば受けてもよいでしょう。

しかし、舞い上がってすぐにOKしてしまうと後悔することもあるかもしれません。

すぐに返事をしないで一度持ち帰り、結婚について冷静に考える期間を作った方が良いですよ。